【サバイバル】エド・スタフォード視聴方法【dplay/ABEMA】

生活

ディスカバリーチャンネルのサバイバル系番組って面白いですよね。

YouTubeでエド・スタフォード氏が挑戦するサバイバルをみて、見れるものはすべて見ました。同じようにはまった方も多いのではないでしょうか?

実際エド氏が挑戦するシリーズは再生回数が200万再生以上のものもあり人気の高さがうかがえます。

日本では「よゐこの無人島生活」が人気がありますが、ガチサバイバルである当シリーズではまた別の面白みがあります。

また、他のサバイバル系動画も面白く投稿されている動画を探してすべて視聴しました。

ですが、YouTubeではすべてのシリーズを見る事が出来ないのが現状です。

私は、「THE NAKED」という初対面男女が全裸サバイバルをするシリーズがあるのですが、続きが気になりdplayに登録しました。

もちろんディスカバリーチャンネルは世界最大のドキュメンタリーチャンネルという事もあり、その他コンテンツも含めて登録しました。

ここでは、ディスカバリーチャンネルを視聴する手段として本家dplayとABEMA を私の独断と偏見を含めてご紹介します。

ディスカバリーチャンネルの魅力

基本、サバイバル系を好んで視聴しています。極限状態に陥った場合の対応手段をその場にあるものでどう打開していくかを見ているのが楽しいです。

また、もしも自身がサバイバルしなくてはならない状況になった場合の知識として役立てる事も出来るかと思います。

エド・スタフォードが見れる

YouTubeでエドのファンになってしまったので、ほぼこれにつきます。

おそらく他の方が挑戦されていたら視聴していないかも、と思えるほどエドの人間性に惹かれました。

また、私は英語がわからないのですが字幕もセンスがあるというか、言い回しが面白いです。

コンテンツが豊富

カテゴリーが豊富なので、自身の趣味に特化した番組だけを見れる。

私が好んで視聴しているのは宇宙系・超常現象系・車、バイク系です。

ドキュメンタリー番組が好き

ドキュメンタリー=事実に基づいて作られた番組という事です。

登録方法

下記リンク先で登録できます。 現在無料を含め3種類の登録が可能です。内容もそうですが、インターフェイス等がわかりづらいと使用しにくいのでまずは無料登録をおすすめします。

有料プランにしても無料期間があるので、その期間中に継続するのか判断してもいいかと思います。

解約はいつでも可能です。

現在、2020年6月15日まで「200円/月」の永久割引実施中です。

Dplayならディスカバリー・チャンネルが見放題!

ABEMAプレミアムの魅力

注意点として、ABEMAにディスカバリーチャンネルが参入したという事なのですべてのディスカバリーチャンネルが視聴できるという事ではありません。

様々な分野のコンテンツが充実している

ディスカバリーチャンネルはドキュメンタリーに特化していますが、こちらは地上波のように様々なチャンネルが混在しているという事で、ご利用される方が多いご家族などにおすすめです。

見覚えのあるタレントさんが多数出演

TV番組に近いので皆さんご存じのタレントさんが多く出演されています。

地上波のように番組表もあるため、見たい番組が探しやすいです。

登録方法

下記リンク先で登録できます。 ディスカバリーチャンネルと同じく使いやすさを見るためにも無料登録してみるといいかと思います。

AMEBAの場合は、有料登録しても1か月分無料なのでその期間中に継続するかの判断をしてみるといいです。

すべての作品が見放題【ABEMA】

両コンテンツのデメリット

有料登録が必要

無料登録でも視聴できますが、当然制限があります。

両コンテンツともYouTubeに一部番組を投稿して、自社サイトに誘導する戦略をとっています。

企業としては当然ですが、視聴者側からしてみれば広告入ってもいいから無料で視聴したいですね。

まとめ

今回ご紹介した2社のサービスは、VOD(ビデオ/・オン・デマンド)の派生みたいな感じですね。

視聴者側からすれば選択肢が増える事で、より良いサービスにつながることになるので望ましい事です。

地上波TVは無料で視聴できますが、最近のTVはコンプライアンスが邪魔をして、無難な番組しか放送できなくなりました。

より楽しめる番組を視聴するためであれば、自身で選択して月額費用が発生しても楽しめる番組を視聴する時代に来たのかなぁと思う今日この頃です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント